認知症・睡眠サポート

認知症・睡眠サポート

朝と夜それぞれの香りを嗅ぐと朝は交感神経を刺激し、夜は副交感神経を優位にすることで、朝と夜のメリハリをつき、認知機能の改善効果についても近年注目されています。
空間に漂ういい香りは、介護される側だけではなく、介護する側にとってもストレスの軽減になることでしょう。