認知症・睡眠サポート

認知症・睡眠サポート

朝、「Wake Up」を嗅ぐと交感神経が刺激されて頭がスッキリし、やる気がアップします。
夜、「Sleep」を嗅ぐと副交感神経が優位になり、リラックスして深い眠りに入りやすくなります。
毎日、この2種類の香りを嗅ぐと朝と夜のメリハリがつき、自律神経のバランスが整うことが期待されており、注目されています。